楽天モバイルからpovoに乗り換えをした理由

レビュー

こんにちは!

最近、auのpovoとか、docomoのahamoとか、各社様々な割安プランを出していますよね。
そんな中、私はメイン端末のiPhoneを楽天モバイルからpovoに乗り換えました

本日は、その理由についてお話しします!

あれ?タイトルのアイキャッチ画像を自作したんだね!頑張ってるな〜。

はい、今回はアイキャッチ画像を自作してみました!

スポンサーリンク

楽天モバイルからpovoに乗り換えをした理由

楽天モバイルのメリット

私は約1年前、楽天モバイルの行っていた「プラン料金1年無料キャンペーン」という、その名の通りプラン料金が1年間無料になるキャンペーンに便乗して、楽天のSIMを契約していました。

今までは数十年間auを使用していたのですが、なんせ料金が1年間無料になるなら楽天契約しても損しないじゃん!ということで契約しました。

しかし、楽天はまだ駆け出しであったので、電波に不安があること、またサービスが急に変更になる恐れがあると思ったため、auは引き続き契約したまま、2機目として楽天モバイルを契約しました。ついでに初のAndroid端末も入手しました。

その際auのプランは、一番安い1GBまで使用できるプランで、税込2,778円のものに変更しました。

こうしてしばらく楽天モバイルを使用していたのですが、これが結構良くて、楽天のSIMをメインのiPhoneに挿して、メイン機として今まで使用していました。

ちなみに補足なのですが、iPhoneのSIMをauから楽天に変更しても、iPhoneの中身で変更されるのは電話番号のみですので、データが消えたりするわけではありませんし、LINEなども普通に使用できます。

私の楽天モバイルの好きなポイントは以下の通りです。

  • 通話料が無料でかけ放題なところ
  • 楽天エリア内であればギガが無制限であるところ
  • 料金が無料の期間が終了してもなお3,278円とお安いところ

何より、専用アプリから発信をすれば、通話が完全無料になるのはかなりの強みです。
ちょっとした予約の電話とか、親に電話をする時とか、大変便利です。
通話無料のおかげで、毎月数千円の通話料を浮かせることができました。

楽天モバイルのデメリット

約1年間楽天モバイルを使用して気づいたのですが、やはり楽天モバイルの電波は、auと比較して弱いです。

地下の部屋に行くと電波は切れますし、スーパーの中に入るだけで圏外になる時があります。また通勤で少し混雑した電車に乗ると電波が弱くなり、動画が止まったりします。

何より困るのが、QRコード決済時に電波が入らない時です。

スーパーでQRコード決済をするぞ!という時に携帯をつけたら圏外
QRコード決済を諦めたことが数回あります。

キャッシュレス決済が普及している中で、電波が弱いのは大問題です。
これが、私が考える楽天モバイルの唯一のデメリットです。

povoと楽天モバイル新プランの登場

そんな中、auから新プランのpovoが発表されました。
povoの料金は20GBで税込2,728円!あれ、auの1GBのプランより安いではないですか!!

そして楽天モバイルの新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」の登場です。
今までは一律3,278円であったのが、データ利用料が1GB未満であればなんと無料という太っ腹

そこで私は思いました。

「auのプランをpovoに変更して、これをメイン機として使用する。楽天モバイルは解約せずに、家に置いておき家電(いえでん)として使用する。家に置いておくだけならデータは使用されないので、povoの料金のみで20GBと通話無料が手に入る!」

そして私は楽天モバイルは解約せず、家電として無料通話のみ使用し、メイン端末のSIMを楽天モバイルからpovo(au)に変更しました。

こうして私は、電波がよく20GBも使用できる端末と、通話無料の家電を、毎月税込2,728円で手に入れることに成功しました。

いかがでしたでしょうか。

楽天の新プランのおかげで、無料通話を手放さずに済んでよかったです。

ちなみに、元々auを使用していた方でしたら、povoへの契約変更は当日中に、すごく簡単に行えましたよ!

さて、次はどんな料金プランが出てくるのやら…。

\にほんブログ村ランキングに参加しています/
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
スポンサーリンク
ふゆもアイスをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
気になるあの子は横浜暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました