AVIOT TE-D01gv レビュー!通話が快適でバッテリーもパワフル

レビュー

私は今までもBluetoothのワイヤレスイヤホン(紐で繋がっているタイプ)を使用していたのですが、片耳が気こえないことが最近多いため、思い切って完全ワイヤレスイヤホンに切り替えました!

私は家電量販店で、AVIOT TE-D01gvを購入しました!沢山ある中で1番目立って、且つ1万円以下のものをを購入したのですが、これが結構当たりだったので、レビューします!

家電量販店で9,900円で購入したのですが、以下のAmazonから購入しますと、家電量販店よりもお安く購入できますね!

スポンサーリンク

AVIOT TE-D01gvは通話が快適でバッテリーもパワフル

AVIOT TE-D01gvの外観

外箱はこんな感じです。

AVIOT TE-D01gv イヤホン
正面
AVIOT TE-D01gv イヤホン
側面

私はPearl Whiteを購入しました。パールが印刷されていてかわいいパッケージです。ロゴもオシャレです。

AVIOT TE-D01gv イヤホン
大きさはこんな感じです

手で持ってみました。かなりコンパクトですので、バッグの中で邪魔にならなさそうです。

AVIOT TE-D01gv イヤホン
内部もピンクでかわいいです
AVIOT TE-D01gv イヤホン
上面にもロゴが印刷されています

厚みはこんな感じです。AirPodsとかと比較すると少し分厚いかもしれません。

AVIOT TE-D01gv イヤホン
付属品

付属品はイヤーチップ大、中、小と、USB Type-Cケーブルです。
Type-Cなのは汎用性が高くかなり良いですよね!!

AVIOT TE-D01gvのメリット

それではまず、メリットからご紹介していきます。

  • 完全ワイヤレスは本当に快適
  • 充電が長持ち。最大連続11時間(ケース併用で最大50時間)再生
  • 充電はUSB Type-Cなので汎用性が高い
  • 通話が快適
  • 音質も良い
  • 操作性が良い
  • 価格が10,000円以下で、安い

こんな感じです!1つづつ細かく解説していきますね!

完全ワイヤレスの快適さ

これは本イヤホンでなくても同様なのですが、紐で繋がれているタイプのイヤホンと異なり、完全ワイヤレスは本当に快適です!
首に紐がないだけで、不本意に外れることもないですし、ありがたいです。QOLが上がったと思っています!

充電がかなり長持ち、細かい充電は必要なし!

1番重要で1番のアドバンテージは、再生時間が非常に長いことです。
最大連続11時間(ケース併用で最大50時間)再生ですので、充電が1週間に1回でも良いくらいです。
充電の回数が多いのは本当に面倒ですので、これはありがたいです。

ケースの充電の残高は、ケース外面のインジケーターですぐにわかります。

多少厚みがありますが、この充電持ちなら仕方ないですよね!

充電はUSB Type-C

最近の電子機器はType-Cが多いので、Type-Cの採用はかなりありがたいです。
ケーブル自体は短めですので、デスクの上でも使いやすいです。

うるさい環境でも通話が快適

こういった完全ワイヤレスは、マイクが口元にないので通話機能に関してはあまり期待していなかったのですが、試しにうるさい高速道路の近くで、Line通話をしてみました。
そしたら驚くほど相手の音がクリアに聞こえました!自分の声も、クリアに届いていたようです!

完全ワイヤレスでこの通話音質は、大変満足です。

高音質、低遅延コーデック、aptX Adaptive対応

電波の混雑具合や音声のデータ量に応じて、転送ビットレートを可変させ、より高い接続安定性を実現しただけでなく、動画再生やゲームで力を発揮する低遅延性能をも併せ持つ新しいコーデック、aptX Adaptiveを採用。

…だそうです!私はよくわかりませんが、確かに音質はかなり良いです。よほどこだわりがある人以外は満足できるのではと思います。

耳元で全ての操作が可能

完全ワイヤレスイヤホンは初めてだったのですが、音量の上げ下げや再生、停止、早送りなど一般的な操作は全て耳元のボタンで完結します。

また、嬉しかったのは、イヤホンの方でペアリングの切断が可能です。今までのイヤホンはデバイス側からしかペアリングの切断が不可能でしたので、例えばiPhoneからiPadに切り替えしたい場合は、一度iPhoneを取り出して切断しなくてはいけなかったのですが、このイヤホンはイヤホンの方でペアリングを切断できるため、iPhoneを取り出さず、イヤホンとiPadの操作のみでペアリングの切り替えが可能です。これは嬉しいです!

使用後は、音楽を停止し、ケースに戻すだけでBluetooth接続が切れます。そのまましばらくするとイヤホンの電源も切れます。
再度取り出すと自動的に、直前にペアリングしていたデバイスと接続されます。
電源を切ったり、再接続をしなくて良いので簡単です。

また防水ですので、少しの雨なんかは気にしなくて良さそうです。

なんといっても10,000円を切る価格

完全ワイヤレスの価格ってピンキリですが、ここまで充電の持ちが良くて10,000円以下ってすごいと思います。Apple純正AirPodsは、高額すぎます。正直こちらで十分だと思います。

デザインも良いですし、Amazonから購入すれば8,000円台で買えるので、購入しやすいですよね!

AVIOT TE-D01gvのデメリット

デメリットは、たった一つです。

アンビエントマイク(外音取り込み)機能の性能が悪い

AVIOT TE-D01gvにはアンビエントマイクという、外音を取り込んで、イヤホンをつけていても会話ができるような機能が搭載されていますが、この機能があまり使えません。

まず、アンビエントマイクをオンにした状態で、音楽を再生することが不可能です。
オンにすると、音楽が止まってしまいます。

だからといって音楽なしでアンビエントマイクをオンにしても、そこまで精度良く外音を取り込むことは不可能です。
コンビニで店員さんの声、聞き取りにくかったです。結局イヤホンを外すしかありません。

アンビエントマイクは、音楽を再生しながらでも外音が聞こえることがアドバンテージだと思いますので、この機能を求めて本製品を購入するのはやめた方が良いです。

いかがでしたでしょうか?
沢山のメリットに対してデメリットはたった1つです。
しかも価格も求めやすいですし、デザインもかっこいいので、オススメです!
完全ワイヤレスがこんなに快適だとは思いませんでした!

\にほんブログ村ランキングに参加しています/
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
スポンサーリンク
ふゆもアイスをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
気になるあの子は横浜暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました