ニキビに悩む人必見!市販薬や皮膚科の薬でも治らなかった私がニキビを完治した方法

美容

私がニキビと闘った期間は、相当長いです。高校生の頃は、思春期のおでこにできるニキビはできるものの、頬などには一切できませんでした。
しかし、大学1年生の途中から、突然頬にニキビが…しかも、ポツポツできるのではなく、ニキビでない肌の箇所を探すのが難しいくらいにニキビができてしまいました。18歳〜25歳まで、人生の1番楽しい期間を(泣)、ニキビと過ごすことになってしまったのです。

ですが、今は頬にニキビは1つもありません!絶対に治らないと思っていたのですが、ニキビ跡もなく綺麗に治りました!
実際にBefore Afterの写真を見てみてください。

ニキビ、白ニキビ、赤ニキビ

私は大学などで、私よりもニキビがひどい子を見たことがありませんので、私が行ったケアを行えば、絶対にニキビは綺麗に治ります!

スポンサーリンク

ニキビに効果があると言われている市販のスキンケア化粧水や薬

私は大学時代、バイト代をはたいて、薬局に売られているほとんど全ての、ニキビに効果があると言われているスキンケアを試しました。ネットで話題になっているものはほぼ全て試しました。
画像のようなニキビ肌であった私が市販のスキンケアを使った結果については、以下にまとめてあります。

確かに、ポツポツとニキビができるような肌には良いかもしれませんが、私ほど顔面にニキビがありすぎる肌だと、正直効果があるのか、無いのか、よくわかりませんでした…。

スポンサーリンク

市販品が効かないなら皮膚科に行くしかない

市販品の効果が全くなかった私は、皮膚科に行くしかありませんでした。
私は、皮膚科に行けば少しは改善されるだろうと思っていました。塗り薬だけでなく、飲み薬ももらえますし。
しかし、一般的な皮膚科で貰えるような薬は、私には効果がありませんでした。
そこで、数万円とかかってしまいますが、美容皮膚科に通うことに決めたのです。
結果、美容皮膚科にて、私のニキビの原因が何だったのか、知ることになるのです。以下の記事を是非チェックしてください!

スポンサーリンク

ニキビで人生どん底だった自分を救ってくれたのはホルモン治療【低容量ピル】

市販品や高い美容皮膚科にお金をたくさん使ってしまいましたが、結局私は、いや、私だけでなく20歳を過ぎて、頬にニキビができてしまう全ての女性のニキビは、「ホルモンバランスの乱れ」によるニキビです。
ホルモンバランスの乱れで男性ホルモン優位になってしまうと、男性の髭が生えている位置にニキビができてしまうんですって。
女性ホルモンのバランスを整えるためには「低容量ピル」を飲むことが効果的です。

低容量ピル歴5年の私が、ピルの効果や副作用について以下で綴っていますので、是非読んでください!

結局、大人の女性が頬にできてしまうようなニキビは、ホルモンバランスの乱れから来ているニキビですので、ホルモンバランスを整えれば治ります。
私は長年かけてこの結果に辿り着きましたが、この記事を見ている方でニキビに悩んでいる方は、今すぐに低用量ピルを試してみてください!ニキビで悲しむ人生は、もったいないですよ!

\にほんブログ村ランキングに参加しています/
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
スポンサーリンク
ふゆもアイスをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
気になるあの子は横浜暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました