「旭川14歳少女凍死事件」から、自分が14歳で受けたいじめを思い出す

言及シリーズ

「旭川14歳少女凍死事件」読みました。なんてひどい話なんだろう。

《今日死のうと思う 既読ありがとう》旭川14歳少女凍死 ネットの友人3名が明かした「イジメから最期までの600日」 | 文春オンライン
「イジメ事件以降、彼女の心はずっと不安定でした。『1年半以上経っても』って思う人もいるかもしれませんが、彼女は『死にたい死にたい』ってよく言って(綴って)ました。ですが、『死にたいと思う分と同じだけ、…

ここまではひどくないのですが、私も彼女と同じ14歳の時、いじめを受けていました。
私が受けたいじめを思い出しながら、いじめについて言及していきます。

ここでお話しすることは、全て私個人の考えですので、事実と異なる場合があるかもしれません。

スポンサーリンク

なぜいじめは起こるのか

旭川14歳少女凍死事件の被害者爽彩さんは、とても壮絶ないじめを受けていました。

2019年4月、爽彩さんは市内のY中学校へ入学してからほどなくして、上級生のA子、B男、Z中学校に通うC男らからイジメを受けるようになった。イジメは日に日に過激さを増し、加害生徒らが爽彩さんに無理やり撮らせたわいせつ画像をイジメグループ内で拡散したことや、公園内でイジメグループが複数名で爽彩さんを囲み、自慰行為を強要したこともあった。

https://bunshun.jp/articles/-/45073

ここまでの内容ではないのですが、私も14歳の頃クラスの男子や女子からいじめを受けていました。
私が受けていたいじめの内容については以下の記事に記載しています。

私は同じグループの女子から無視され、他のグループに移動するも馬鹿にされ、居場所のない生活を送っていました。
それはとても辛かったです。太っているとか、そういう理由があれば改善しようがあるのですが、理由もわからず突然いじめが始まるものですから、こちらとしても対処のしようがないのです。

多分、爽彩さんも一緒だったのではないでしょうか?
写真を見る限り、とても可愛らしい普通の女の子です。絵の才能もあります。
対処方法がわからないのにいじめを受けるのは、とても辛いことです。

過去記事でも言及したのですが、特に中学生とか、多感な時期の子は、誰かをいじめて、仲間意識を強めたいのだと思います。

自分が孤立したくないのです。一人になるのが怖いのです。
だから、だれかをいじめて孤立しないようにしているのです。

本事件は、いじめの内容がエスカレートしすぎていますが、きっと爽彩さんはとても優しい方で、いじめから逃げることができなかったのでしょう。

いじめは、孤立したくないといういたってくだらない理由から起こると考えています。
この事件もですが、単独でいじめをする人ってあまりいないのですよね。
いじめることで、仲間意識を高めているのでしょう。

スポンサーリンク

いじめが起きても先生達は動いてくれない

この事件もそうなのですが、いじめの現状を知っても、先生は動いてくれないです。

私の場合もそうでした。私はクラスの男子から、机を壊された経験があります。
集会から帰ってきたら、私の机が壊され、使えない状態になっていました。

勿論先生もその現場を目撃しています。
しかし、先生は一言「ごめんね〜嫌な思いさせて。」と言い、机を取り替えました。

中学生の頃の私は無駄なプライドがあり、いじめられていることを親や先生に知られたくないという思いがありました。
ですので、気丈に振る舞っていましたが、この時ばかりは先生の一言に「それだけ?!」と思ってしまいました。

本来なら学校の備品を壊しているのですから、もっと処置があってもおかしくないです。

しかも、私は中3のクラス替えで、私の机を壊した男達と一緒のクラスにさせられました。

先生って、本当に動いてくれないのだな、と実感した出来事でした。

スポンサーリンク

誰も頼れないなら、自分でなんとか乗り越えるしかない

先生が頼れないなら、自分でなんとか乗り越えるしか方法はありません。

私の場合は、勉強をがむしゃらに頑張ったことにより、他の人よりも一線超えた存在となることができました。
また、塾で自分と同じレベルの子達と付き合うことができましたので、学校以外のコミュニティで生活を楽しむことができました。

このように、今自分がやるべきことをしっかり、全力でこなすことが、いじめを乗り越えるには必要なのではないかと思います。

それは高校受験のための勉強でも、もし中卒で働くのであれば資格をとったり、職業に関する勉強でも構いません。

自分が今すべきことを全力でこなすことで、自然と周りの方が変わってきます。

今までは自分のレベルに周りが追いついていなかったのです。しっかりすべきことをこなせば、周りにいる人も変わります。

いじめなんてしてくる子は、とても心が弱い子です。
自分自身が未来を見据え、ひたむきに努力をすれば、周りが自分を見る目が変わります。
そんな子を、いじめる人は自然と居なくなります。

基本、先生は頼れません。自分で乗り越えるのが一番確実だと、実際いじめを受けていた私は考えます。
今、いじめに苦しんでいる子は、今自分がやるべきことをしっかりこなしましょう。
そうすれば、自然と周りの方が変わってきます。私はそう確信しています。

\にほんブログ村ランキングに参加しています/
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
クリックしていただけるとにほんブログ村のブログランキングが上がるシステムになっています。応援よろしくお願いいたします!
スポンサーリンク
ふゆもアイスをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
気になるあの子は横浜暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました